アデライン 100 年 目 の 恋。 アデライン、100年目の恋

18
上映日:2015年 製作国: 上映時間:113分 監督:リー・トランド・クリーガー 脚本:J・ミルズ・グッドロー、サルバドール・パスコウィッツ 出演者:ブレイク・ライブリー、ミキール・ハースマン、キャシー・ベイカー、ハリソン・フォード、エレン・バースティン、アマンダ・クルー あらすじ: サンフランシスコの市立資料館に勤務する29歳のきれいな女性ジェニー(ブレイク・ライヴリー)は、ある年越しパーティーで出会った青年エリス・ジョーンズ(ミキール・ハースマン)と恋に落ちる。 歳をとらない体になってしまったアデラインの孤独さや、愛する人と一緒に歳を重ねていくことの尊さを実感できるという声が多く、感動したという感想が多いようです。 清々しく、余韻に浸れる作品です。 愛犬を老衰のため安楽死で失ったアデライン。 彼女はつい見とれてしまったのです。
49
どちらも偽名。 映画『アデライン』を視聴した後、他に気になる作品が「ポイントレンタル作品」だったとしても、特典の600ポイントを使って視聴する事ができるので、かなりお得ですね。 息子の恋人として現れたジェニーの姿を一目見るなり、驚愕の表情を浮かべたエリスの父親ウィリアム(ハリソン・フォード)。 そして孤独から解き放たれたアデラインは愛するエリスと一緒にパーティに行きました。 レイクショア・エンターテインメントとシドニー・キンメル・エンターテインメントの共同制作という制作経緯を追ってみても、エンターテイメント作品として「死の考察」をばっさり切り落としたおとぎ話のような作りは、意図的なもののように思われる。 and Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. ある日、交通違反で警察官に身分証を提示した際に、45歳という年齢なのにも関わらず見た目が若すぎるということで、出生証明書の提示も求められます。
48