あっちゃんファミリー 5ちゃんねる。 母と娘の発達障害を公表する家族YouTuberパパ・ママの思い「障害は恥じゃない」

実は甥っ子がすでにADHDの診断を受けていたので、その可能性が頭の片隅にありました 自分の特性をいかせる環境を見付けることが出来れば障害ではなくなるし、むしろ大きな武器になることもあると思うんです
ママ:動画を見て「知人にも同じような特性を持っている人がいる」という方も多くて、「自分はその人に冷たくしてしまっていたけど、考え直すきっかけになりました」という感想もありました 「当事者としてすごく悩んでいたけど、前向きに考えるきっかけになりました」という方もいて、温かい反応が多かったですね
しかし現在は家族でユーチューバー 一方、その他にも「 ふわふわこっちゃんねる」「 すっちゃんゲーム」という2チャンネルにも動画を投稿中
あっちゃんファミリーさんは、そうした発達障害を持つ親と子供の成長記録や診断、日々の生活の様子などを発信し、大きく注目を集めています かつ、実名で活動してるわけじゃないのにそもそも難しいと思われ
翌年の4月に年少さんから別の幼稚園に入ったのですが、そこでは問題があると言われることはなく、楽しく通えたのでよかったです しかし、そこにはあっちゃんママの強い思いがあるように感じられますね
ヲチ先への凸や直リンの晒し、私怨による晒しはおやめください 自由すぎる小学生の娘達を中心とした家族のありのままの日々の暮らしを発信しています
こっちゃんと毎日キスしてます 結局、家庭の問題ではないと分かってくださいました
で、上記2点の場合、本人からじゃないと意味がないはず あっちゃんファミリーの年齢や誕生日 あっちゃんファミリーさんの年齢や誕生日をご紹介しましょう
あっちゃんファミリーの経歴 2020年2月にアップされたぽんこつニュースさんの動画で、パパとママの馴れ初めなどについて語っておられます 私は40歳でADHDの診断を受けています
そのあと小学校に入学して3年生になったころに「忘れ物が多い」「授業中ぼーっとしている」と先生からお話しがありました 猫を飼うのは初めてでしたが、それ以来こっちゃんは私達家族にとってとても大切な存在になりました
71
園でまったく話さず、活動に参加しなかったそうで、園長先生に「発達に遅れがあります、この子おかしいですよ」とはっきり言われました。 net シルバニアファミリーに関係のあるオークションサイトやフリマアプリ、ブログやSNSの痛い人についてマターリと語りましょう。 それもあって診断を受けることにしました。 (同)• コピペ嵐避けのためなるべくsage進行でお願いします。 あっちゃんのADHD診断をきっかけに、ママも40歳のころ発達障害の診断を受けました。