艱難 汝 を 玉 に す。 【艱難辛苦は汝を玉にす】モチベーション精神論(2020年4月24日)|ゆう|note

16
艱難汝を玉にすとことわざもある」 聖書に使われる「艱難汝を玉にす」 聖書のなかのローマ書5章には「艱難をも喜んでいる」という表現があります それぞれ味わいのある講演結果を享受してきた
例文 艱難汝を玉にすとことわざもあるように、今の状態を克服できれば、私は大きく成長できるだろう なお、「困難汝を玉にす」とするのは誤りですので、注意しましょう
逆境の苦しいときは あまり心をざわつかせずに 次の目標を決めて今身につけるべきものを きっちりと身につけておいたほうがいいのです 説明文が素晴らしかったのでコメントさせていただきました
演壇の前に立ち、第一声を発した時には不思議と足の震えが止まっていた したがって、人間は苦労を乗り越えていくことで、玉が磨かれるかのように人格も磨かれていく、ということを言っています
年に少なくとも2回以上愛好会の外部の人向けの講演をここ数年行ってきた そんなとき、なげやりになったり後ろ向きになったりしないで 前に進むことがとても重要です
艱難辛苦汝を玉にす(かんなんしんくなんじをたまにす) とは? 「艱難辛苦(かんなんしんく)汝(なんじ)を玉にす」 艱難辛苦とは、困難に出会い、苦しみ悩むことであり 人は苦労や困難を乗り越えてこそ 立派な人間になれる、という意味 まさに艱難によって人は力を得るのだ、という意味
21
となると真剣さがなくなる 艱難辛苦を乗り越えて、ようやくプロ野球選手になったが今までの無理がたたって怪我を負ってしまった
「艱難 かんなん 」には、「困難に出会い、悩み苦しむこと」という意味があります 苦労を乗り越えた経験を持っている人は使ってみてはいかがでしょうか
ただ、艱難によって潰れてしまう人が多いのも事実です 「艱難」という難しそうな言葉の意味は「困難に出会って苦しみ悩むこと」です
日常生活ではあまり使う機会がないことわざかもしれませんが、人生の教訓になるような深い意味をもつことわざです アーチストの堀文子氏がタモリ氏との雑誌の対談で「座右の銘は持つ必要がない」と発言されていたが私はそれを否定したいと思う
スピーチなどで「艱難辛苦を乗り越えて~」というように話せば、説得力のある表現になります その経緯はこれまでに縷々述べてきたから繰り返さない
「艱難汝を玉にす」の類語とは? それでは、「艱難汝を玉にす」の類語もご紹介します 艱難辛苦というものが、常に必ず人を磨くものではなく その人がそれとどう向き合うかが一番大事なのだと思います
まさにその努力は苦しみさえも伴うほどで、熱心に勉強する姿などをたとえるときに使われます 平行して同一テーマで別の主催者で講演が昨年末に決まっていた
故に私はそうならないよう世阿弥のこの言葉を座右の銘にしてきた ドラえもん内でのび太のパパが「艱難汝を玉にす」と名言を放ったことがある
44