ベイルート 爆発。 ベイルートの爆発事故は、核爆発を除いて人類が引き起こした史上最大級の爆発だった(ニューズウィーク日本版)

ヒズボラは代表的なイランの代理組織である。 松岡由希子. 肥料をつくるために同程度の量の硝酸アンモニウムが世界中に出荷されている。 ディアブ首相は緊急に招集した国防会議で「爆発の責任者を厳罰に処す。 Qiblawi, Tamara 2020年8月4日. 北海道大学大学院理学研究院とインド国立理工学院の共同研究チームは、電離圏の電子数に着目し、ベイルートでの爆発の規模を調べた。 2020年8月5日閲覧。
77
イランはヒズボラに多額の資金援助、武器援助をし、ヒズボラはそれを受け「革命の前衛」としてイスラエルを攻撃している。 硫酸アンモニウムは1カ所に大量保管してはいけない というルールがある中レバノンの倉庫では まとめて1カ所に保管していたようで 今回の大爆発の原因につながったようです。 ベイルート知事のマーワン・アブーは、1度目の爆発によって発生した火災の消火に当たっていた消防士が行方不明であると述べた。 MV Rhosusはのからのへ輸送する2,750tの硝酸アンモニウムを積載していた。 今回の研究においては、イスラエルおよびパレスチナに展開されたGNSSのデータが解析に利用された。
58