遊戯王 デュエル リンクス ブルー アイズ デッキ。 【遊戯王デュエルリンクス】ブルーアイズデッキの評価

用途はライフを削り切れない時の追加火力と、灼銀の機竜のシンクロ素材です 相手の召喚までも無効にできるため、1度決まればデュエルの趨勢を決めてしまえるカードです
一見自分の墓地に罠カードが存在しない場合という条件が厳しいように思えますが、序盤でこのカードをセットできたり、そもそもデッキに罠カードを少なくしていれば、結構簡単に発動できます 狡猾な落とし穴 個人的に好きなカードです
原作で初登場したときからして『家が1軒建つほどの価値がある最強のレア』だったこのカードは、物語が進行すればするほどにその強さ、あるいは絢爛さといったようなものが取り沙汰されていきました あと3つ目で互いに2体以上のモンスターを特殊召喚できません
原作では「海馬瀬人」が使用しており、人気と実力を兼ね備えたテーマとなっている 現状のリンクスのブルーアイズは手札コストを要求する罠カードを使用して相手の動きを止め、捨てたの効果でブルーアイズをリクルートするデッキが多いです
デュエルリンクスではスキルによりデュエル開始時にフィールド魔法を発動させておくことができます モンスターカードであるため、のコストに使用することもできる
ここでは、その『世界最強のカード』を活用するデッキレシピのうち、現状の遊戯王デュエルリンクスで構築可能な2種を紹介していきます ただそれはフィールド魔法が存在する前提であり、結局はフィールド魔法、Sin青眼の白龍、レベル1チューナーの3枚を揃える必要があるため、それならとの2枚の組合せの方が枚数は少なく済みます
デッキの弱い点 魔法罠が多いデッキには不利 このデッキは、相手のモンスターの強さに依存したデッキなので、自前で火力の高いモンスターは採用していない なお青眼の精霊龍の効果でないと呼べません
遊戯王 デュエルリンクスでもブルーアイズ系のカードは強力なカードが多く、人気のテーマです 召喚、特殊召喚時に相手フィールドの魔法・罠を除外できるこのデッキのキーモンスターで特殊召喚も可能だ
4

『昨年の世界大会優勝テーマデッキ』である『ブルーアイズ』を誰が『観賞用のカード』と呼べるでしょう? 誰がなんと言おうと、『ブルーアイズ』は明きらかに 『世界最強のカード』なのです。

その中に「ブラックマジシャン」のカード名が記された魔法・罠カードまたは、ブラックマジシャンがあった場合、そのうちの1枚を相手に見せて手札に加えることができる。

超ざっくり言うと、「 青眼の白龍と亜種をサポートカードで展開する」テーマになります。

そしてシンプルに魔法・トラップ除外という効果が単純に強いので、1枚は持っていると便利です。

実際の立ち回りは動画をご覧ください。

万能除去で攻め込みます。

召喚・特殊召喚時に相手の場の魔法・罠カード1枚を除外。