松井 冬子。 松井冬子

2008年に静岡県の平野美術館が「松井冬子展」を催す。

60
「実はエンブレムの審査員だったんですけど、 初めて候補作を見たとき、この人はオカシイぞ!ひとつ一つのピースに対する集中が相当深い。 女子向けのホラーや「」の人気からそのことが伺える。 テレビ出演してるとはいえ、芸能人じゃないので無理もないか。 「痛み」「恐怖」「狂気」。 目を背けてしまう人も居る。
46