スタティック ルート 設定。 ルーティング

< RT-A > RT-A sh ip route begin Gateway Gateway of last resort is not set 192. R1からR3の192. Routing And RemoteAccess RRAS で設定する サーバOSの場合、Routing And RemoteAccess RRAS からスタティックルートを設定することもできる。 53
may-fail: yes デフォルトゲートウェイの設定 nmcli com mod ipv4. そして 192. また、「 メトリック」は、多くの場合「距離」という意味だ。 本作業ではIPv4に関する設定値だけ表示させればよいので、 -f ipv4オプションで、表示する項目を絞っています。 一番上に「192. またWindows NT/2000では、 RRAS(Routing and Remote Access Service)がRIP/RIP2を実装している。 このroute addコマンドの設定によって、特定の宛先 ネットワークに対して、デフォルトゲートウェイとは異なるゲートウェイのIPアドレスを指定できます。 1」に設定しています。 viaの後に続くIPアドレスはパケット転送先のネクストホップアドレス、 devはパケットの出て行くNICのDevice名を示しています。 スタティックルートとルーティングプロトコルは同時に利用できます。 IP通信の経路情報を静的に設定するときには、「route」コマンドを利用するとルーティングテーブルを手動で編集できます。 多くの企業/団体の社内LANでは、現在はダイナミックルーティングによる運用が主となっている。
19