四面楚歌 時 利 あら ず 現代 語 訳。 『史記』「四面楚歌(しめんそか)」を スタディサプリ講師がわかりやすく解説&現代語訳!【高校生なう】|【スタディサプリ進路】高校生に関するニュースを配信

78
「壁」は"城壁の中に立てこもる"意 」 「ここにおいてかうわうすなはちひがしのかたうかうをわたらんとほつす
才能がありながら不遇である人に対する慰めの言葉としても用いる 常に項王はこの馬に乗った
其 そ の舍人に 卮 し 酒 しゅ を 賜 たま ふ 項王ははらはらと涙を流した
項王はそこで夜起きて陣営のとばりの中で酒を飲んだ たくさん難しい言葉が訳で出てきてわかりません
書き下し文と現代語訳 項王の軍垓下に壁す 駿馬、名騅
漢軍及 ビ諸侯 ノ兵囲 レ ムコト之 ヲ数重 ナリ 亭長(ていちょう) - 宿場(しゅくば)の長
直 チニ夜潰 レ ヤシ囲 ミヲ、南 ニ出 デテ馳走 ス 項王ははらはらと涙を流した
(そこで、)一人の農夫に道を尋ねた 廉頗曰、 映像教材,学習教材,pdf資料収録【小・中・高校価格】dvd全10巻セット:90, 円(税別)近・現代文篇 dvd全3巻セット:36, 円(税別)/各巻15,000円(税別)古文篇 dvd全5巻セット:60,000円(税別)/各巻15,000円(税別)漢文篇 dvd全2巻セット:24,000円(税別)/各巻15,000円(税別)小・中・高校で. 項王が烏江を渡らなかったのはなぜか
このことから「孤立してしまっている様子」「周りに味方のいない様子」を表すようになりました 麾下 ノ壮士、騎 シテ従 フ者百余人 ナリ