お見合い相手はうちのボス ネタバレ 最終回。 お見合い相手はうちのボスネタバレ 6

そんなこんなの顛末を面白おかしく描いたコミックを毎日楽しみに読んでいます。

その言葉と表情にドキッとしたジフは ユナにキスをします。

私はぺ・スア。 」 スア「言ったでしょ。 家で待っていてくれたレベッカに、癒されるものの。 「ユナさん」と呼ぶ声に振り返ると、ジフが片膝をついて 指輪をもっていました。 若草色の目、薄茶色の肩口まである長髪。 ユナを見下ろし何も言わないカンと、一瞬の沈黙が流れます。
74 90