皇室 ブログ 理 非 曲直。 悠仁さまのお相手は「川嶋関係者」か? 危ぶまれる「皇室乗っ取り」|菊ノ紋ニュース

秋篠宮ご夫妻をはじめ、宮内庁側は誰ひとりとして知らされておらず寝耳に水でした。
ようはオウムと同じようなカルト扱い。 元看護婦、元風俗嬢、殺人鬼、食人鬼、死体解体のスペシャリストです。 秋篠宮殿下の御実子がいらっしゃり、その子と交代させるために、悠仁は子役を演じています。 秋篠宮さまは、当事者である元婚約者の方に誠意を見せ、心を寄せてトラブルを解決する姿勢を求めておられたと思います。 皇室ジャーナリストは、ため息混じりにこう語る。 ただこの宗教の特異なところは、教祖は天皇ではなく国民つまり宮内庁であり皇室典範という法律であるという事、信者は皇族であり、天皇はその司祭という仕事を押しつけられているに過ぎません。
41
そうです宗教です 私たちの想像以上に親子の亀裂は深刻だったのです
だんだん引っ越す実感がわいてきましたよ まして日本の場合は女性皇族は結婚し皇籍離脱した瞬間に、あらゆるてんで一般国民と同列になりますから、海外からすれば歪な姿に見えるのかもしれません
あと、上野の博物館と美術館もまた行きたかったなあ 続く後半では、皇室における女性皇族の微妙な立ち位置について述べ、女性天皇論についても軽く触れる
ツリメだし まあ信教の自由がないのは仕方ないとして、心の中の主義主張や考え方まで自由が無いとなればもはや人権無視、人道的に許されることではありません
あの勢いでDNA検査結果も公表すりゃいいのにね 「秋篠宮殿下は、幼少期より、降下が約束されていらっしゃたので、国費を支出し、降下していただかないと、宮内庁側の約束違反だと思います
ヒサボウもRICOちゃんも軽い障害持ちらしいです 仏ゴシップ誌が「小室圭さん問題」を特集 「愛子さまの即位」にも言及 だが国民の祝福は得られておらず、結婚の見通しはたっていない
このまま、悠仁子役劇団員が、宮家を継ぐことは、奇妙な話ですし、これも、宮内庁側の約束違反だと思います それを不思議と思わないのは日本人(国民)の精神が麻痺しているとしか思えません
約束を反故にするつもりなのか、憤りを感じております 美智子の時から皇室破壊工作が始まったのかもしれない
58
この言葉が公然と世間の目に触れたのは、先の大戦で、特攻隊や戦艦「大和」が出撃の際に旗印として掲げたときだ だからこそ即位礼の時の王族達の満面の笑顔があったのですし、秋篠宮や紀子様への塩対応があったのではないでしょうか
「眞子さまは小室さんの文書公表を、あえてご両親にまでお伝えにならなかったということです あの絶壁頭も、額の貧弱さも、脳そのものが未発達なことを示唆しています
池袋にもう行くことはないのが少し残念ですね でもお恥ずかしい話ですが皇族はその自由がない事を最近知りました
2人とも長野の療育施設に通っているとか漏れ伝わります ヒサボウは耳が難聴?心疾患?脚の股関節が悪い? 専門医が5名ほどヒサボウに付いてるそうです
そのことは出生段階から、前提条件として、決まっていたことです 普通の平民の大人なら例え親に反対されても結婚の自由はあります