レシート 家計 簿 アプリ。 家計簿は手書きとアプリどっちが貯まる?プロが教える成果が出る方法

どんなに優れた家計簿アプリでも使えなければ意味がないため、必ずお手持ちのスマホに対応しているかどうかを確認してからダウンロードをしましょう Wallet」などさまざま
スマートフォンアプリ版では、 レシートを撮影するだけで内容が自動で反映される点もポイントです 自分の財布から立て替えたことをお知らせする機能など、ほかのアプリにはない珍しい機能もあるので検討してみてください
「毎日家計簿」は、資産をしっかり管理したい人にすすめられる家計簿アプリ 最近では、誰でも簡単に家計簿を継続できる便利なアプリも多く登場している
自分にとって扱いやすいアプリをチョイスしましょう レシートを入力してもらいたい人なら、検討するのも悪くはないでしょう
円グラフも棒グラフもあり、見たいデータを確認しやすいのが高評価につながったのでしょう また、家計簿のつけやすさは合格点という結果に
50
たとえば、 ・銀行口座やクレジットカードで身に覚えのない引き落としや出金がないか、こまめにチェックする ・アプリのログインパスワードを使いまわしにしない ・スマホやアプリのロック設定をしっかりかける ・スマホのウイルスソフトを最新にしておく などをぜひ実践してほしい。 電卓入力は、手動入力の際に 電卓で計算しながら入力できる機能です。 さらに、銀行の残高不足やクレジットカードの使いすぎを知らせてくれる機能もある。 「円グラフと棒グラフ両方使えるのがよい」「年・月・週・日単位のグラフに変更できるため振り返りに最適」のように、 グラフの見やすさ・使いやすさに満足している声が寄せられました。 家計簿に1件ずつ入力するときには、何にいくら使ったか振り返ることで、無駄遣いがなかったかなどのチェックができました。 対して、Moneytreeは レシート読み取り機能は有料で、それ以外は無料で管理できます。 Wallet」。 カテゴリーを選択・金額を入力・タップの3ステップで家計簿に記録できます。 「入力もグラフもシンプルでよい」のような、 簡単に家計簿をつけられる点を評価している声が多く寄せられました。
28

機能の豊富さ 果たしてどのサービスがベストな家計簿アプリなのでしょうか? 選び方のポイントも解説しているので、ぜひ利用の際の参考にしてみてください。

出典 公式サイト| 大日本印刷株式会社 レシーピ! レシーピ!は、レシートをカメラで読み取るだけで簡単に家計簿がつけられるアプリ。

(Macは非対応)入力画面がわかりやすく、誰でも簡単に家計簿をつけることができる。

シンプルなものを選びたい人ならば、検討してもよい家計簿アプリだといえるでしょう。

JAPANカード, JALカード, 三井住友カード, ビューカード, NICOSカード, au PAYクレジットカード, ANAカード, アメリカン・エキスプレス・カード 連携可能な主な電子マネー nanaco, Suica, WAON, 楽天Edy, PASMO, ICOCA 連携可能な主なQRコード決済 - 連携可能な主なポイント Tポイント, 楽天ポイント, dポイント 連携可能な主な証券口座 - 機種変更時のデータ移行 可能 有料プランの料金 月額480円(家族880円) 主な有料機能 広告非表示, 自動連携先が無制限 利用者数の目安 - 広告 あり 対応端末 iPhone, Android, iPad 複数帳簿 不可能 集計期間の切替 可能 特徴 - 「すぐ家計簿」は、カテゴリを選んで金額を入力するだけの家計簿アプリです。

収支がひと目で確認できるカレンダー機能や、どこにお金を使っているかわかる収支内訳など、便利な機能を搭載。

一方で、機能の豊富さでは平均点を下回りましたが、月初の切り替え、カテゴリの自由設定、ダウンロード機能など基本的な機能は押さえられています。

67