命 あっ て の 物種。 命あっての物種(いのちあってのものだね)

命という大前提があった上で、初めてそのような行為をすることを考える余地が生じる訳ですね (命があればこそ、希望もある
歌詞やアニメのセリフにも「命あっての物種ってな」 ちなみに「命あっての物種」は歌の歌詞やアニメのセリフにも登場しています 相談者さんが引っかかる部分が理解できました
皆殺しにされたら、一巻の終わりや[*てんのじ村|1984] [解説] 「物種」は物事の根源の意 命を軽んじることなく、まずは生きることを選び、 大切にしていこう 頑張りすぎてしまう人が周囲にもいるのではないでしょうか
ほかにも、野菜や花などの植物の種のことを「物種」と言うことがあります You are not physically fit. ことわざは、短い言葉の中には学ばなければならない知恵や教えがたくさん詰まっています
つまり「 物事の根源」だと考えるとよいでしょう あなたは私が「考えすぎている」と断定していますが、 一体何をもって「考えすぎている」として「決めつけ」という「定義づけ」を論理に潜り込ませるのか? 言葉の曖昧さや微妙さを重んじるべきだと主張する本人が安易な定義づけをするようでは、議論はできませんよ
【出典】 - 【注意】 「死んで花見が咲くものか」と書くのは誤り 後に「畑あっての芋種」と続けて語呂を合わせた言い方をすることも
例文4. ジェットコースターなんてとんでもない! 命あっての物種だろ?• 「命あってのものだね」の語尾の「ものだね」 そんな意味・意義・気持ちで、思いを込めて使われる時 *種子 *源種 *種(タネ)・ネタ は、命・魂・希望の源・始まりの事であり、比喩された物(具体的なシンボル)ではないでしょうか・・・ 引用した文章だと、 「命あっての物種」ということわざの使う場面自体を間違えさせてしまう危険性もあるのではないか?そのように不安に感じた次第です
』 これが正確な理解ではありませんか? もし、「命あっての物種」が往々にしてある時代推移による変化を受けたとするならば、その変化についてを示していただきたい訳ですね まとめ 生きているからこそ、呼吸をしているからこそものごとが成し得る…
幸いにして命を取りとめても、一生後遺症に苦しめられる障害を負った方もいます >先程から感じていたのですが……「命あっての人生」と「命あっての物種」とは似た表現ですが別物ですよね、混乱しそうですが
仕事も大切だけど年に一度の検診は必ず受けるべきです 命あっての物種、休むことだって大切」 物種は季語でもある 命あっての物種と同じ意味の言葉に「命に過ぎたる宝なし」「死んで花実が咲くものか」というものがあります
91
被害に遭った金品などは、加入している保険会社から補てんを受けることができますが、自分の命を取り返すことはできません。 エベレストを目指すなんて、命あっての物種というじゃない。 爆発前夜、夢を見ることが出来るのも今日の命あってこそ。 当たり前のことではありますが、命がなければ物事に取り組むことはできません。 ことわざの体をなすのは、「~であるから~しなさい」という因果の解が含まれる必要があり、相談者さんの解釈が言葉の正しい意味であり、引用文がことわざの説明部分に当たります。 「命あっての人生」とは、命を大前提として、命がなくては人生自体が存在しないのだから大切にしましょうね、このような意味でしょう。
76 40